バナートレース #12|高級感を出すには余白たっぷり

こんにちは、sakiです。

今日も前回に引き続きシンプルなバナーをトレースしました。

目次

サンプルバナー

今回トレースするバナーはこちらです。

結婚指輪のバナーです。

女としてはやっぱり結婚指輪とか、
何回みても惚れ惚れしてしまいます。

私も結婚指輪はありますが、
婚約指輪はもらっておらずで、

・・欲しいなあ。

 

トレースしたバナー

トレースしたものはこちらです。

tool : photoshop
time : 40min
font : うつくし明朝

反省点

  1. 枠線切れてる・・・
  2. 影の入り方に違和感が残る感じになってしまった。
  3. もう少し太めのフォントを選べばよかった

ここ最近の記事を見てくださっている方にはわかるかと思うのですが
バナーを選ぶ時点でやる気ないのが滲み出てしまっている気がします。

無意識に難しそうなのを避けてしまっている、というか・・・
これはこれで勉強にはなっていると信じたい。

明日は時間がかかっても、新しい技術を学べそうなバナーを選びたいと思っています。

 

高級感には余白が大事

結論は見出しにも書いてしまったのですが。

余白は高級感や洗練された感じを演出してくれます。
今回の結婚指輪もそうですが、アクセサリーやブランド品、
高級ホテルの広告なんかも余白多めで作られていると思います。

余白の取り方もただスペースをあければいい、というわけではないと思うのですが
まだ余白極め切れていないので、改めて勉強してまたまとめたいと思います。

 

このバナトレチャレンジ、30個は目標にやりたいと思っているので
すでにマンネリ感は否めませんが、
引き続き頑張りたいと思います。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

Web & Graphic フリーランスデザイナー。DTPがすき!
個人の方や小さいお店向けに
Webロゴ紙媒体デザインしてます。
紙とお酒と音楽がすき

目次
閉じる